fc2ブログ

奥歯のインプラントが・・・

昨夜、食事中に奥歯のインプラントのクラウンが外れてしまいました!

外れたクラウンにはネジもそのまま付いていたから

ネジを締めなおしてもらえばいいのかな?

なんて簡単に考えていたのですが

今日、歯医者さんに診てもらった結果

Prosthodontics (補綴歯科)に行くようにと

レントゲンで確認したところ

インプラント内に折れたネジが残っている状態

そのネジを取り出さないと、クラウンを取りつけることができない

折れたネジを取り出すには高度な技術が必要で

一般歯科医ではできないらしい

帰宅してから紹介してもらったProsthodontics (補綴歯科)のサイトを見ると

『高度先端歯科治療、一般歯科で対応できない特殊な治療を行う』となっている

保険も適用しない

あ~~~大変なことになりました!!

とりあえずコンサルテーションで予約を取り

ネジの取り出しが可能か相談してくるようにと歯科医に言われました

帰宅してからこのようなケースを検索してみると

折れたネジをインプラントから取り出すのはかなり難しいが取れる可能性はあり

もし駄目だったら、インプラント体自体を除去して再埋入すると書いてありました

どちらにしても高額な治療費がかかる

歯科医もかなり考え込んでいて、とりあえず補綴歯科医でネジが取り外せればと

先生はその可能性にかけたようです

私はいくらかかるか分からない治療費に不安増大

でも、これも新しい体験ができる機会!と無理矢理自分に言い聞かせ

憂鬱な気分に支配されないよう気を付けて

インプラント修復治療に向き合っていきたいと思います


IMG_2077 - Copy


ご訪問有難うございました

Have a nice day!


にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 再発乳がんへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Autumn SQ

Author:Autumn SQ
米国在住35年。

2004年5月に左乳房にしこりを発見。乳がんステージ1。
日本に一時帰国し手術、放射線治療、ホルモン療法を受け一年後に米国に戻る。

その後米国でホルモン療法を2年半続け、毎年マンモと超音波検査、3カ月ごとの定期検診も問題なくクリアし順調に年月が過ぎていきました。

再発の不安が年々薄らいできていた12年後の6月、左乳房の皮膚表面に米粒大の小さな出来物が4つ出現。

検査の結果すべて悪性腫瘍。
とうとう再発。

MRIの結果、左乳房内には
胸壁に重なるように3.8cm x 1.5cmの腫瘍
乳頭から2cm奥で2時の方向にある1.6cmの腫瘍

そして反対側の右リンパにも転移あり。

マンモも超音波検査でも発見されなかった腫瘍。

ちょっと珍しいタイプではあるが遠隔転移、ということで
ステージ4となりました。

現在は
イブランス(IBRANCE 英語発音はアイブランス)+レトロゾール(Letrozole)の併用での治療をしています。

米国で自分が受けている乳がん治療や生活について書いてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
49位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR